コンテンツへスキップ ナビゲーションメニューへスキップ

RECARO レカロ 純正ベースフレーム トヨタ プリウス 左席用 (2080.011.1)ID01411192

取付可能

RECARO レカロ 純正ベースフレーム トヨタ プリウス 左席用 (2080.011.1)ID01411192

取付可能

ネット販売価格

¥24,200(税込)

数量
ベースフレーム
店舗受取
宅配

■ヒップポジションを最大10mm(当社比)低く設定。スピードをよりダイナミックに感じ取れる低い目線~レーシングアングルを実現します。(※一部車種を除く)
■ムダのないスタイルとハイクオリティな鋼板の使用で、20%以上(当社比)の軽量化を実現。加速性やコーナリング性能など、マシンパフォーマンスを高めます。
■ボックス型構造と厳しいテストの連続で、国内保安基準をはるかに上回るドイツ・レカロ基準強度を確保。ダブルロックスライドレールも標準装備です。
■フロントドア開放時にシート下の空間を隠すサイドボックスを用意。さらに、カチオン(電着)塗装で塗装塗膜の剥離を防ぎ、美観を永く保ちます。
■三次元デジタル計測器やCAD/CAMシステム採用のレーザー加工機など、最先端技術導入により高品質安定生産を実現しています。

※取付け車種により運転席用、助手席用があります。
■純正ベースフレーム(車種別専用取付金具、ベースフレーム・スライドレール・ボルト・ナット・その他部品を含む。)
■品番:2080.011.1
■左席用
■カーメーカー:トヨタ
■車名:プリウス
■年式:2015/12 -
■型式:ZVW50
■ポジション:新構造フレーム。3段階高さ選択可能(一部車種は装着ポジションによりスライドレールの足をカットする必要があります、取付前に仮合わせをお願いします。)

※サイドエアバッグキャンセラー付属。4WD車は未確認。オプション品装着車両に関する適合は未確認。
※純正シート内蔵サイドエアバッグ機能はなくなります。 エアバッグ警告灯消灯作業要。着座位置は純正シートの高さ調整機能の最下端位置と比較して3段階調整の真中位置使用時34mm高い(上に13mm、下に13mm調整可能)。(New LX-F使用時)。シートオフセットは、ドア側へ約8mm(レカロがドア側に寄る)。スライド位置は純正と比べて前方で40mm短くなる。助手席の乗員感知センサーが機能しなくなり、シートベルトの警告灯は点灯しなくなります。
※AM19系SPORT、オルソペドはシートクッションサイドとセンターコンソールトが2-5mm干渉。

※画像はイメージの為、車種により形状が異なります。 
メーカーサイトはこちら

単品サイズ(奥行) 600
単品サイズ(高さ) 130
単品サイズ(横幅) 570
単品サイズ(重量) 6500
JANCD 04560220644980
(*)マークは必須項目です、漏れなく入力してください。
Custom loading...